salaryman1.jpg


目次
1・サラリーマンの暮らし楽にならず。。。

2・サラリーマンの税金対策って?

3・サラリーマン限定税金対策マニュアル

4・サラリーマンの税金対策は。。。

5・払わなくてもよい税金なら。。。

6・サラリーマンのあなたへ

7・税金に関する無料冊子のご案内

苦しいサラリーマン同志へのプレゼント



サラリーマンはこれからも苦しい

サラリーマンには暗いニュースばかりですね。

2008年4月から、国民の生活に直結する食品などの値上げラッシュが続いています。小麦価格の上昇によって、パン類や麺類、お菓子の値段はすでに上がっていますが、さらなるアップが予想されます。

まだまだいろんなものの値上げが続きそうですね。


長年の価格据え置きで「物価の優等生」といわれた牛乳やしょうゆも、一斉に値上がりしました。牛乳はなんと30年ぶり、しょうゆも18年ぶりだそうですか
ら、国民生活に大きな影響を与えることになります。そのほか、電力やガス料金などの光熱費、そして国民年金の保険料まで上昇するので、家計へのしわ寄せは
計りしれません。

サラリーマンの我々には希望がないニュースばっかりです。


特にサラリーマンは、ここ数年、いろいろな控除が削られて実質的な増税になっているので、手取り金額の下降と並行して、生活必需品も上昇するという二重苦三重苦になっています。

税金対策がしにくいサラリーマンとしてはもっと考えなくては。


そのうえ、もう1つショッキングな事実として、最近のサラリーマンの5人に1人が「数年以内に失業するかもしれない」と感じているといいます。と同時に「いまのままサラリーマンにしがみついていても、将来的な希望はまったく見いだせない」という人も増えています。


節税できるところはしていかないと、サラリーマンの将来はない。。。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/96083241

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。